コピー機の値段の差って?

 各メーカーから、コピー機が販売されていますよね。でも、値段の差ってなんですかね?メーカーごとに価格も違うし、機種によっても値段が違いますよね。。。
 新機種が値段が高い理由はなんとな~くわかります。だって、新しくて最新だから(笑)でも、最新機種の中でも、全然値段は違いますよね。
 メーカーさんも色々ややこしい事情はあると思うんです(笑)でも買う側からしてみれば、値段が安くて、機能が充実してるコピー機を欲しいですよね!あたり前のことですよね(笑)せっかく買った、商品が使いものにならなかったら、お金もそうですし、時間ももったいないですよね!
 値段の差とちょっと調べてみました。

 耐久性と保守性の問題が関係してくるようです。
 故障した場合、修理か買い替えになります。業務用なら出張修理に対応している機種が多いのですが、家庭用はほぼ対応していないようなんです!しかも、修理に出すと、数週間の時間がかかるので、実質的に買い替えになってしまいます。

 そういえば!!先日、うちのコピー機もなんか調子が悪くなって、コピーがなぜかできなくなったんです。仕事で使っているので、故障となると一大事なんです!で、電話して聞いてみたら、解決策を電話で聞いて、試してみたのですが、直りませんでした。。。修理に出すと、数週間となりますと言われ、冷や汗をかきました(笑)
 でも運よく、その後どうにかこうにかして動いてくれたので、よかったものの、修理に出していたら。。。と考えるとかなり困る事ですね。

 仕事で使用するなら、保守性や耐久性のあるコピー機の購入をおすすめします!

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ