コピー機を比較する時に!!

 コピー機を購入するときに、本体の金額だけを気にしていませんか??実は、その他にもかかる費用はあるんです!私も今までは、コピー機本体を購入したら、あとはお金はかからないと思っていました。
 そこで、今回はコピー機を購入する際にきちんと各販売店の比較をしなければならないポイントをご紹介したいと思います。
 それは、「保守契約」です。
 精密機器なので、必ずメンテナンスが必要になります。さまざまな機能を持っているので、障害が発生したり、急に使えなくなってしまったりした場合、専門のスタッフの対応が必要になります。毎月保守契約を費用を支払うことによって精密機器は安定した動作と性能を発揮することが出来ます。
 トラブル内容によっては、保守料より修理1回の方が高くなってしまう場合もあるので、加入しないとなると注意が必要になります。
 保守契約をしていない販売店も中には存在します。ようは売ったら売りっぱなしの販売店で購入してしまったら、困ることの方が多いと思います。目先の金額だけ気にして、コピー機を購入してしまうと、トラブルの元です。お金で解決できればいいのですが、会社となるとお客さまとの信頼関係をも崩してしまうこともありますので、慎重に選ぶことをおすすめします。
 中古のコピー機を購入する場合は、保証はきちんとしているかな、購入後のサポートもしっかりしているかななど、事前に自分で調べたり、販売店に問い合わせたりしてきちんと比較をして購入してくださいね。

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ